BROKENDOWN PALACE

アクセスカウンタ

zoom RSS 「必殺仕事人2009」再開

<<   作成日時 : 2009/04/14 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

11話「仕事人、死す!」
サブタイトルだけで、内容が分かりそうですが(笑)以下ネタばれ注意です。

早速、ですが、前回に引き続き源太の危機、タイトルからして死亡フラグがたちまくっています。
というか、中盤ぐらいから、演出なんかの不安定さが続いていたので、「殉職するなら、こいつ」と思っていたら、やはり、死にます。はい。
けれど、そしたら、同心二人と得体のしれん絵師で、刺し技と斬り技の、刃物系仕事人だけ、しかも、なんかむっさーとした感じなので、どや、とも思いますが、ここいらで、物語を盛り上げて、後半へもってゆきたいのでしょうね。
実は、会社の人から、「最後すんごい怖かった」と聞いて、俄然、録画したままになっていたものを、観る気まんまんの鑑賞体勢に入ったのですが……。
物語は、またまたありがち。ちなみに今回は現代風刺ネタではなく(前回は通り魔殺人風刺でしたね)「おっかさんを偽るねた」でした。「おっかさん」を語って、浅野ゆう子扮する女詐欺師が源太に近づくのですが、普通気づくよな、てな手口で、普通騙されるか?と思ったものの、騙されないと進まない話なので、黙ってみていましょう。
ちなみに、前回からの続きネタの、殺しの現場を見られたくだりは(不自然に)流され、何もなかったようにスルーされます。目撃したはずの渡辺の後輩の同心は、あっさり、たまたまいただけなんだ、と思い込むようで、他の仕事人も「しようがねえなあ」なんて感じの、あれ、暖かい空気?
「あいつを足抜けさせてやりたいねぇ」なんて、微笑ましいムードの中、話はいきなり過激に進んで、結局、目をつけられた大店の押し込み強盗までいってしまいます。
そして、仕事シーン、案の定、正体がばれたにも拘らず、源多は女詐欺師を殺せず、こっちがはらはらするぐらい簡単にだまされ刺されますが、最後の力を振り絞り、仕事します。
「すんごい怖かった」という言葉をたどるなら、まず、この画、桜の木の枝に、足だけ出してぶら下がる女と、紐を体に巻きつけ、胡坐をかいて座り込み立ち往生(?)する源太、が生理的に気持ち悪かったです。
また、エンディングで、荼毘にふされる源太が炎に包まれた瞬間、かっと見開く、あそこでおもわず、驚きの声をあげてしまった、そこかな?

てなわけで、源太死す、来週から色が減りますな。

***

本日は、平日休みでしたが、最近、どうも疲れ気味で、まったり過すつもりでした。
そしてら、まったりしすぎで、思うように予定がこなせず、不消化気味になってしまいました。
午前中、ぼーっと過してしまったせいです(-_-;)
ジムももっとみっちりやりたかったですね(ToT)/~~~
「ラフィネ」にひと月ぶりに行って、次回の予約まで入れてしまい、思わぬ出費です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
必殺、一度も見られず…
好きなティストなのに
ここ数年、じっくりテレビ番組見てない気がします…「新選組!」は欠かさず見てましたが
f^_^;
睡眠時間を長く取る人種なので(笑)11時には寝て、起きるの朝6時半とか

お子ちゃまです
でも最近ブログ夜更かししてます(笑)

てか、すい様の更新が待ち遠しい…
どうかされたんですか?心配です
ニコル
2009/04/17 12:57
>ニコルさま
なぜか、必殺と「天地人」だけは欠かさず観ています、実は時代劇オタです(笑)
のくせ、「新撰組」は観損ねちゃったな(-_-;)
幕末関係は大好きなんですが。

私も、最近次第にずるずると寝る時間が遅くなりつつあります。いかんいかん(笑)

更新が滞ったのは、プログに書いておりますが、もうすっかり元気です。
また、小説を書くので、横においておいたというのもありますね。なかなか時間がさけず……(-_-;)

地道な更新になりますが、どうぞお付き合いしてやって下さいませ(笑)
すい
2009/04/18 00:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
「必殺仕事人2009」再開 BROKENDOWN PALACE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる